noteサークル SALA応援団!スタート!

SALAを応援してくださる皆さまと、より深くコミュニケーションを取りたい、応援してくださる方々同士がつながれるようにしたい、そういう想いから「神戸アジアン食堂バルSALA応援団」のサークルをはじめました!

▶「神戸アジアン食堂バルSALA応援団」設立の背景

店舗ができて今年の7月で約4年が経過しようとしています。様々なことがありましたが、みなさまに愛され、支えられ、ここまでやってくることができました。アジア人のお母さんたちの雇用も増え、エンパワーメントされたスタッフの自立した活動も見られるようになりました。SALAは飲食店として存在していますが、それは今もっとも有効である手段が「食」を通したエンパワメントだと考えているからです。

スポンサー資料5月18日 (1).003

一番の目標はコンセプトでもある「Empowerment of all people」の社会の実現です。

 

その為には、自分たちだけの力ではなく、応援してくださるみなさん、社会を巻き込んでの力が必要です。また、そうやって夢を実現していける、困った人々に自然と手を差し伸べる、支え合う社会であってほしいと切に願います。

応援してくださるたくさんのみなさんの想いを力にするため、月額会員制の「神戸アジアン食堂バルSALA応援団」をスタートします。

画像3

▶「神戸アジアン食堂バルSALA応援団」って何?

応援してくださる皆様に、SALAの応援支援をお願いするプランを定額月額会員制で3つ作りました。プランによって、金額が違います。noteのサークル機能を使っています。

①SALAを気軽に応援プラン 月額300円
②SALAをガッツリ応援プラン 月額500円
③店長黒田の思いをお届け。黒田応援プラン 月額600円

スクリーンショット 2020-02-10 16.49.18

プランに応じて、実際に来店時に使える特典や、会員限定のスタッフの想いが読める記事の配信、掲示板でのコミュニケーションなどの特典もご用意する予定です。また、試食会への優先参加、イベントなどの参加・・・など、オンラインだけではないリアルなコミュニケーションを取る場としても使っていく予定です。より深くSALAを応援していただけるよう、様々な企画を行っていきたいと思います!

▶月額の資金の運用について

■新規事業の立ち上げ・拡大

スポンサー資料5月18日 (1).006

SALAでは「食」を中心とした事業を展開していくことで、個々の能力に合わせてステップを踏むことができる雇用の場、エンパワメントの場の創出を目指しています。現在は「神戸アジアン食堂バルSALA」の1店舗ですが、今後は専門店、キッチンカー、通信販売など様々な新規事業の立ち上げ・拡大を行います。その際に必要な資金として会費の一部を使用させていただきます。

■チャレンジの為に必要となる機材などの購入

現在月に1回店舗で開催している「チャレンジショップ」。不定期に行う多国籍チャルメラ屋台を使ったイベント出店。SALAのスタッフで将来お店を開きたい、新商品を販売してみたい、など前向きなチャレンジを応援するために行っています。この場は「自立」に向けた、彼女たちの能力を引き出す、トレーニングする場として機能しています。その様々なチャレンジを加速させるために必要な機材購入などに対して有効に使用します。

画像5

画像6

■スタッフの応援

経済的に厳しい環境にある若いスタッフの進学のため、教科書購入など、その時々の応じた応援を店長が責任を持って判断し、使用致します。

画像7

店長個人として学びたいこと、スタッフ一丸となって学びたいことなどSALAの発展に関わる様々な場面で使用致します。(衛生研修・調理見学会・展示会の参加・他店舗視察など)

もちろん、使用させて頂いた資金に関する報告記事はnoteにて随時アップ致します。

▶神戸アジアン食堂バルSALA応援団への参加

サークルページの入り口は こちら です。ぜひ、ご検討ください!

https://note.com/salakuroda/circle