マザーハウスカレッジ生放送10月22日(木)20:00〜
【10月22日木曜20時〜youtube Live】※ディナーは臨時休業とさせていただきます。
 
——————————————
「旅カレ・ローカルに輝く☆(スター)」第四弾は、世界の可能性を繋ぐ、素晴らしいアクションを神戸から。
「Empowerment of all people(全ての人々がエンパワーメントされる世界を)」のもと、
就労が困難な滞日アジア人女性の 「自分の強みで働ける」 雇用の場を
より多く創出することを目指し、食堂を運営しているSALA。
学生時代から想いを重ね、3年間の広告代理店でのキャリアののち、
自らの手で神戸アジアン食堂SALAを立ち上げ、
各メディアでも話題になっている黒田尚子さんの
熱い情熱と冷静な思考に迫っていきます。
10月22日20時から生放送。
是非ご覧ください!
(黒田尚子 氏プロフィール)
1989年、兵庫県生まれ。関西学院大学 人間福祉学部 社会起業学科卒業。大学卒業後は、大手出版社で飲食店への企画営業や広報・店舗プロデュースなども経験し、2016年7月「神戸アジアン食堂バル SALA」を開業。日替わりでタイ、フィリピン、中国、台湾などアジア出身の女性たちが母国の家庭料理を提供している。コンセプトは、「Empowerment of All people(お互いの価値を認め合い、自分の価値も認められる社会に)」。
神戸アジアン食堂 SALA :https://kobe-sala.asia/
(山崎大祐 プロフィール)
1980年東京生まれ。
慶應義塾大学在学中にベトナムでストリートチルドレンのドキュメンタリーを撮影したことをきっかけに、途上国の貧困・開発問題に興味を持ち始める。
卒業後、ゴールドマン・サックス証券にエコノミストとして入社。
その後、創業前から関わってきた株式会社マザーハウスの経営への参画を決意し、07年に取締役副社長として入社。19年から代表取締役副社長に。
他にも(株)Que社外取締役、日本ブラインドサッカー協会外部理事などをつとめる。
<マザーハウスカレッジ on Youtube>
Warm Heart, Cool Head (熱い情熱と冷静な思考)を
テーマに開催回数100回、参加者延べ4000人を
超える方に参加いただいてきたマザーハウスカレッジ。
本チャンネルでは、カレッジ代表の山崎大祐による
スペシャルトークやゲストとの対談をお届け。
思いをカタチにするヒントを、
Warm Heart, Cool Head(熱い情熱と冷静な思考)でお伝えしていきます。
株式会社マザーハウスは、「途上国から世界に通用するブランドをつくる」という理念の下、途上国にある素材や人材の可能性に光を当てたモノ作りを行う企業。
20年3月現在、バングラデシュやネパール、インドネシア、スリランカ、インド、ミャンマーでバッグやジュエリー等の工場・工房を運営、日本、香港、台湾、シンガポールで約50店舗の直営店を展開中。
チャンネル登録はこちら
マザーハウス
過去イベントはこちら